ここから本文です

県内初 ダイオウグソクムシ展示/富山

チューリップテレビ 7/27(水) 20:25配信

 世界最大のダンゴムシの仲間『ダイオウグソクムシ』が滑川市のほたるいかミュージアムにお目見えしました。

 ダイオウグソクムシが、県内で展示されるのは初めてです。

 ダイオウグソクムシはメキシコ湾や西大西洋周辺の深海に生息するダンゴムシによく似た生き物で、ほたるいかミュージアムに展示されているのは体長25センチの大きさです。
 これは、ほたるいかミュージアムの来館者に生態も謎に包まれた珍しい生き物と触れ合ってもらおうと企画したものです。
 館内の特設コーナーには結露防止を施した水槽にダイオウグソクムシ2匹が展示され、鏡で、特徴的な脚の動きなどを観察することができます。
 そのほか、体長が10センチほどの「オオグソクムシ」も9匹展示されていて、直接、触ることもできます。
 ダイオウグソクムシは来月31日まで滑川市のほたるいかミュージアムで展示されています。

チューリップテレビ

最終更新:7/27(水) 20:25

チューリップテレビ