ここから本文です

ヒューテック・オリジン、鋼板枚数計を製品化

日刊産業新聞 7/27(水) 12:21配信

 金属表面検査装置開発・製造のヒューテック・オリジン(香川県高松市)は、画像検査装置の関連製品として、CCDカメラをベースにした枚数計を、鋼板の計測用として製品化した。出荷直前の積み重なった鋼板製品をカメラで撮影し、枚数を正確かつ素早く計測する。計測された枚数は瞬時に数値化され画面に表示される。

最終更新:7/27(水) 12:21

日刊産業新聞

なぜ今? 首相主導の働き方改革