ここから本文です

皇太子さま3年ぶり岡山入り 中国インターハイ開会式出席へ

山陽新聞デジタル 7月27日(水)12時43分配信

 皇太子さまは27日、中国インターハイ(全国高校総体)の総合開会式出席や地方視察のため、岡山県入りされた。岡山訪問は、玉野市で新造船進水式に出席するなどした2013年7月以来3年ぶりで、29日まで滞在する。

 午前11時20分ごろ、羽田発の民間機で岡山空港(岡山市北区日応寺)に到着。伊原木隆太知事、井元乾一郎県議会議長、大森雅夫岡山市長、宮武博同市議会議長らの出迎えに対して「ありがとうございます」と言葉を掛け、滞在先のホテルへ向かった。

 午後は、県農林水産総合センター(赤磐市神田沖)で、県特産の白桃について品種や栽培技術の開発状況を視察。

 28日はジップアリーナ岡山(岡山市北区いずみ町)でインターハイ総合開会式に出席後、岡山県立大(総社市窪木)にある育児支援拠点・子育てカレッジを訪れる。29日は備前テニスセンター(備前市久々井)でインターハイのソフトテニスを観戦したり、日本遺産で国特別史跡の旧閑谷学校(同市閑谷)を観覧したりした後、空路で帰京する。

最終更新:7月27日(水)12時56分

山陽新聞デジタル