ここから本文です

NHK「SONGS」、リオ五輪SPに安室や吉川 選手達への思い伝える

MusicVoice 7/27(水) 15:07配信

 安室奈美恵、吉川晃司、AIの3組のアーティストが28日、NHK総合「SONGS」リオ五輪直前SPに登場する。安室はリオ五輪テーマソングの「Hero」のMVをフルサイズで初公開。吉川も応援ソング制作の裏側に密着。AIは車椅子バスケットボール選手を訪問。そして、スタジオライブではパラリンピック出場選手を含む300人の大合唱団と共に、「みんながみんな英雄」を披露。世界と戦うアスリートたちを歌で応援すべく、それぞれの作品で選手達への思いを伝える。

 8月6日に開幕するリオデジャネイロオリンピック、そして9月8日に開幕する、同パラリンピック。開幕直前の放送となる今回の「SONGS」では、3組のアーティストが登場する。世界と戦うアスリートたちを歌で応援すべく、それぞれの作品で選手達への思いを伝える。

 まずはNHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソングを担当する安室奈美恵。今回のSONGSで、テーマソング「Hero」のNHKオフィシャル・ミュージックビデオ(MV)をフルサイズで初公開する。

2人目は、今年5月に放送した「SONGS」で、32年ぶりにオリンピックに挑む水球男子日本代表(ポセイドンジャパン)の元を尋ねた吉川晃司。その場で選手達と約束した、応援ソング制作の裏側に密着。全国ツアーの合間を縫う形でレコーディングを敢行した吉川の想いは選手に届くのか。

3人目は、NHK Eテレで放送中の福祉番組「ハートネットTV」のキャスターも務めているAI。今回、リオデジャネイロ・パラリンピックに出場する、車椅子バスケットボールの千脇貢(ちわき・みつぐ)選手を訪問。自身も車椅子バスケットボールを体験しながら、千脇選手のパラリンピックにかける思いを聞いた。

スタジオライブでは、パラリンピック出場選手を含む300人の大合唱団と共に、「みんながみんな英雄」を披露。リオに向けて熱いエールを送る。

【番組情報】

NHK総合テレビ「SONGS」

7月28日 22時50分~23時15分(予定)

最終更新:7/27(水) 15:07

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]