ここから本文です

飛躍を遂げたFC東京19歳DF「自分が成長できたのは城福さんのおかげだということは間違いない」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/27(水) 9:50配信

「今日から新しいFC東京」

26日、FC東京DF小川諒也が同クラブの監督を解任された城福監督について語り、今後の戦いに闘志を燃やした。

小川は2015年にFC東京でプロのキャリアをスタート。1年目は公式戦に出場することができなかったが、2016年シーズンは城福監督が就任すると、3月に開催されたACLでトップチーム初出場を果たす。また同試合で存在感を発揮した小川はその後もコンスタントに出場機会を得て、リーグ戦でも15試合に出場している。

7月23日に開催された川崎フロンターレとのダービーマッチにも出場を果たした小川だが、不調のFC東京は同試合にも敗れ、城福監督の解任を発表。小川は自身のTwitterで「自分をJ1で出場させてくれたのは城福さんだったしこの半年間自分が成長できたのは城福さんのおかげだということは間違いないと思います」と語った。

また小川は「今日から新しいFC東京として前を向いてやっていきます」と綴り、「勝利を信じて応援してくれる人達のためにも。まず目の前の試合に勝つ」と今後の戦いに向けて闘志を燃やしている。城福監督の下で飛躍を遂げた19歳の今後の活躍に注目だ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/27(水) 9:50

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]