ここから本文です

TM NETWORK・木根尚登、バンド名「TM」に隠された意味を告白し話題に。「これは衝撃」「そういう意味だったんだ」

E-TALENTBANK 7月27日(水)21時10分配信

26日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」でTM NETWORKの木根尚登が、バンド名の由来を隠していた過去について話す場面があった。

「東京23区VS西東京&千葉・埼玉連合SP」のテーマで首都圏出身の芸能人同士で激しいトークバトルを繰り広げた同番組。

木根は「あそこと比べないでよ!と言いたかった時」のエピソードとして、「TM NETWORKって、今だからアレですけど(TMは)多摩じゃないですか。でも最初はタイムマシンネットワークで、多摩を隠してました」と、デビュー当初は“おしゃれな宇宙人”というイメージを大切にしていたためにメンバーは家族関係から住んでいるところまで一切公表しない決まりがあったと話した。

さらに木根は出身地を隠していたために起こった、あるエピソードについて話し出した。それはデビュー当時、イベントでバンドが何組か集まる機会があり、そこでの出身地の話だという。八王子や町田出身のメンバーが多くいて「立川と八王子と町田のレベルの低い言い合いになったんです、そこで」と木根は当時のことを振り返った。

それら多摩地区出身のメンバーたちが「町田のヤツがね、『八王子ってガラわりーよね』って言って、(八王子出身のメンバーが)『町田に言われたくねーよ』みたいになって」と軽い言い合いになったそう。その時の木根は「(出身地を)言えなくなっちゃって。俺どうしようと思って、『代官山とかって言っといたほうがいいのかな』って」と、出身地を公表できない胸の内を明かして笑いを誘う。

結局木根は「正直だから、代官山って言おうと思ってドキドキしながら『だいたい立川』みたいな」と当時の自分が思っていたことともまた違う地名を口走ってしまったことを明かし、共演者たちを爆笑させていた。

この発言にTwitterでは「TMネットワークって多摩のTM!!さんま御殿で木根さんが語ってた。これは衝撃だわwww」「TMネットワークのTMって多摩の意味だったんだ!!」「多摩といえばTM」と、TM NETWORKのバンド名の由来について、様々な反応が寄せられていた。

最終更新:7月27日(水)21時10分

E-TALENTBANK