ここから本文です

【高校野球】西東京大会決勝 八王子が春夏通じて甲子園初出場 延長戦制す

Full-Count 7月27日(水)16時1分配信

第1シードの東海大菅生は3年連続決勝進出も敗れる

 第98回夏の全国高等学校野球選手権西東京大会の決勝が27日、神宮球場で行われ、第2シードの八王子が、第1シードの東海大菅生を延長11回の戦いの末、5-3で破り、初優勝を飾った。

 八王子は初回に小野田の中前タイムリーで先制。2、3回も1点ずつを加えた。一方の東海大菅生も3回に1番・小田桐のタイムリーもあり、5回までに同点に追い付いた。

 試合は両者譲らず延長戦へ。11回表に1番山口のタイムリー三塁打や3番椎原のセーフティースクイズで勝ち越し。東海大菅生の好投手・伊藤を攻略した。

 東海大菅生は3年連続の決勝進出だったが、最後で惜しくも敗れた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7月27日(水)16時10分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]