ここから本文です

メッシとプレイしたFWも舌を巻くアザールの実力 「リオネルと比較するのは難しいけど……」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/27(水) 11:10配信

テクニックならメッシとも争えるか

昨季スランプに陥ったチェルシーのエデン・アザールは、復活の兆候をEURO2016で見せてくれた。ハンガリー代表戦では驚異のテクニック、スピードを披露し、改めてその才能の高さを証明。ハンガリー戦の状態であれば、アザールのドリブルを止められる選手はほとんどいないだろう。

チェルシーでチームメイトのFWペドロ・ロドリゲスもアザールの能力に感銘を受けている選手の1人だ。ペドロといえばバルセロナで世界最高の選手と言われるリオネル・メッシとともにプレイしていた選手で、これまでのキャリアでメッシ以上の選手を見たことはないだろう。それでもアザールの能力には驚かされているようで、このまま成長を続ければメッシらと同じ世界最高の領域に辿りつけると太鼓判を押している。英『Daily Mail』が伝えた。

「メッシについては、僕はまだ彼が世界最高の選手だと思っている。彼は本当に他の選手とは違うレベルにあるんだ。だけど、アザールはとても良い選手だ。彼のテクニックは素晴らしいし、それをチェルシーで見せている。彼はまだ若い。だから成長を続けるだろうし、いつの日か世界最高の部類になるだろう。いつだってリオネルの能力と比較するのは難しいよ。だけどエデンはあらゆる資質を持っているんだ」

得点力や試合を決定づける能力ではメッシの方が何枚も上手だが、技術面ではメッシと十分争うことができるはずだ。指揮官のアントニオ・コンテにはベルギーが生んだ天才をもう一段階成長させてもらいたいところだが、今季アザールはメッシ級のプレイを見せられるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/27(水) 11:10

theWORLD(ザ・ワールド)

なぜ今? 首相主導の働き方改革