ここから本文です

J3長野にブラジル3部からストライカーが加入「このような環境でサッカーができることは本当に嬉しい」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月27日(水)12時50分配信

3位につける長野に新戦力

J3リーグを戦う長野パルセイロは27日、ブラジルの3部リーグに所属するトンベンセFCからFWコンハードが期限付き移籍で加入することを発表した。

ブラジル出身のコンハードは現在25歳で178cmのストライカー。今回が初めての海外移籍となり、クラブ公式サイトを通じて「長野でプレイできることになり、とても光栄に思っております」とコメント。「素晴らしいスタジアム、熱いサポーター、このような環境でサッカーができることは本当に嬉しいです。チーム目標のJ2昇格のため全力で頑張ります」と意気込みを語っている。

長野は現在18節を終えて3位につけており、首位を走る栃木SCとの勝ち点差は7、入れ替え戦出場圏となる2位の大分トリニータとの勝ち点差は1となっている。半年間の期限付き移籍で長野に加入するストライカーは日本で得点を量産し、クラブを更に上へと導くことができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月27日(水)12時50分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合