ここから本文です

ヴォルフスブルク加入のオランダ代表DF「インテルやチェルシーに行くこともできたけど……」

theWORLD(ザ・ワールド) 2016/7/27(水) 18:00配信

自身の成長のため

今夏、ヴォルフスブルクに加入したオランダ代表DFジェフリー・ブルマが自身の決断について語っている。

チェルシーのユース出身ながらイングランドでは定位置をつかめず、ドイツ、オランダと渡り頭角を現したブルマ。今夏、PSVからヴォルフスブルクへとやってきた同選手だが、他の選択肢もあったようだ。独『Sport Bild』がコメントを伝えている。

「インテルに移籍することもできたし、(古巣の)チェルシーも僕を欲しがってくれていた。もちろんCL出場が決まっていたし、PSVに残ることもできた。でも最終的に、ヴォルフスブルクのプロジェクトに魅力を感じたんだ。まずヴォルフスブルクは僕がプレイできるクラブだ。これは僕の成長のためにとても重要なことだよ。チェルシーやインテルでは次のステップに進むのが難しいと思ったからね」

すでにオランダ代表としても経験を積んでいるブルマ。ドイツで順調にキャリアアップを図り、ワールドクラスの選手へと成長してもらいたいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:2016/7/27(水) 18:00

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合