ここから本文です

ヴォルフスブルク加入のオランダ代表DF「インテルやチェルシーに行くこともできたけど……」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月27日(水)18時0分配信

自身の成長のため

今夏、ヴォルフスブルクに加入したオランダ代表DFジェフリー・ブルマが自身の決断について語っている。

チェルシーのユース出身ながらイングランドでは定位置をつかめず、ドイツ、オランダと渡り頭角を現したブルマ。今夏、PSVからヴォルフスブルクへとやってきた同選手だが、他の選択肢もあったようだ。独『Sport Bild』がコメントを伝えている。

「インテルに移籍することもできたし、(古巣の)チェルシーも僕を欲しがってくれていた。もちろんCL出場が決まっていたし、PSVに残ることもできた。でも最終的に、ヴォルフスブルクのプロジェクトに魅力を感じたんだ。まずヴォルフスブルクは僕がプレイできるクラブだ。これは僕の成長のためにとても重要なことだよ。チェルシーやインテルでは次のステップに進むのが難しいと思ったからね」

すでにオランダ代表としても経験を積んでいるブルマ。ドイツで順調にキャリアアップを図り、ワールドクラスの選手へと成長してもらいたいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月27日(水)18時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]