ここから本文です

「シンジからはマンチェスターについて良い印象を受けた」 ムヒタリアンが香川に相談していたこと明かす

theWORLD(ザ・ワールド) 7月27日(水)18時40分配信

マンUを知る香川からアドバイス

今夏マンチェスター・ユナイテッドはドルトムントからMFヘンリク・ムヒタリアンを獲得したが、マンUサポーターの頭にはドルトムントからやってきて満足な結果を出せなかった日本代表MF香川真司の記憶が残っている者もいるだろう。

香川にとってマンチェスターでの生活は難しいものとなってしまい、マンUも上手く香川を活かすことができなかった。香川にとっては苦い思い出だが、香川はムヒタリアンにマンUの良いところなどを伝えていたようだ。

英『Telegraph』によると、ムヒタリアンは香川と何度かマンU移籍について話したと明かしており、香川の話で良い印象を持つことができたとコメントしている。

「何かを約束することはできない。トライするとしか言えないよ。何かを約束してしまうと、プレッシャーになるからね。シンジからはマンチェスターについて話すたびに良い印象を受けたよ」

イングランド国内でもムヒタリアンが香川よりもスピード、得点力があり、成功しやすいはずと期待されている。ムヒタリアンの縦へのスピードはプレミアリーグの環境でも通用するはずで、香川の後押しがマンUを助けることに繋がるかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月27日(水)18時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]