ここから本文です

「シンジからはマンチェスターについて良い印象を受けた」 ムヒタリアンが香川に相談していたこと明かす

theWORLD(ザ・ワールド) 7/27(水) 18:40配信

マンUを知る香川からアドバイス

今夏マンチェスター・ユナイテッドはドルトムントからMFヘンリク・ムヒタリアンを獲得したが、マンUサポーターの頭にはドルトムントからやってきて満足な結果を出せなかった日本代表MF香川真司の記憶が残っている者もいるだろう。

香川にとってマンチェスターでの生活は難しいものとなってしまい、マンUも上手く香川を活かすことができなかった。香川にとっては苦い思い出だが、香川はムヒタリアンにマンUの良いところなどを伝えていたようだ。

英『Telegraph』によると、ムヒタリアンは香川と何度かマンU移籍について話したと明かしており、香川の話で良い印象を持つことができたとコメントしている。

「何かを約束することはできない。トライするとしか言えないよ。何かを約束してしまうと、プレッシャーになるからね。シンジからはマンチェスターについて話すたびに良い印象を受けたよ」

イングランド国内でもムヒタリアンが香川よりもスピード、得点力があり、成功しやすいはずと期待されている。ムヒタリアンの縦へのスピードはプレミアリーグの環境でも通用するはずで、香川の後押しがマンUを助けることに繋がるかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/27(水) 18:40

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。