ここから本文です

攻撃的なヴェンゲルとペップがプレミアを変える存在に マンC所属DF「2人は大いに似ているところがある」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/27(水) 22:20配信

イングランドのサッカーを変える存在に

フィジカルを武器に戦うチームが多いプレミアリーグにおいて、今季からマンチェスター・シティで指揮を執るジョゼップ・グアルディオラは非常に珍しい存在だ。グアルディオラは恐らくマンCでもポゼッションをベースとしたスタイルを貫くはずで、それはイングランドの文化とはまるで違うものだ。

グアルディオラの指導を受けているマンC所属DFガエル・クリシーも、グアルディオラが独特のアイディアを持った指揮官だと感じている。しかし、クリシーはアーセナル在籍時に指導を受けたアーセン・ヴェンゲルにも似たような感覚を持ったという。英『Daily Mirror』がクリシーのコメントを伝えた。

「僕はグアルディオラの下で数週間トレーニングし、ヴェンゲルの下では8年間プレイした。2人は大いに似ているところがあるよ。大きな違いもあるけどね。グアルディオラは8年か9年の間にほとんど全てのものを獲得した。中盤の選手をセンターバックに置き、あそこまで高くラインを保つやり方は恐らくグアルディオラが初めてやったことだ」

グアルディオラとヴェンゲルはどちらも攻撃的なフットボールを好んでおり、アプローチは少々似ているところがあるかもしれない。クリシーはグアルディオラとヴェンゲルのおかげで人々のサッカーを見る目が変わったともコメントしており、2人を偉大な指揮官だと称えている。

イングランドで魅力的なパスサッカーを継続して続けてきたヴェンゲル、そして世界を驚かせる独特なアイディアを持つグアルディオラはイングランドのサッカー文化を変える存在なのかもしれない。今季実現するアーセナルとマンCの直接対決では、これまでのプレミアリーグでは見ることができなかったスタイルの戦いを楽しむことができるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/27(水) 22:20

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]