ここから本文です

メルテザッカーの離脱でさすがのヴェンゲルも動くか サポーターの求めるセンターバック獲得へ

theWORLD(ザ・ワールド) 7/27(水) 22:43配信

メルテザッカーの年内復帰は厳しく

以前からセンターバックに不安があると言われていたアーセナルは、22日のプレシーズンマッチでDFペア・メルテザッカーまでもが負傷。復帰には5か月ほどかかると見られており、年内に復帰することは難しいと予想されている。

センターバックは今夏サポーターが獲得を求めていたポジションで、メルテザッカーが離脱した今では信頼の置けるセンターバックはローラン・コシェルニーとガブリエウ・パウリスタくらいだ。しかもガブリエウもサポーターからそこまで高く評価されているわけではなく、アーセナルがリーグ優勝を狙うには信頼できるコシェルニーの相棒が必要だろう。

英『Daily Mail』によると、さすがの指揮官アーセン・ヴェンゲルも危機感を覚えたのかセンターバック獲得へ向けて動きを強めると伝えた。ヴェンゲルはメルテザッカーの負傷について「私は彼がどれほど長く離脱するのか分からないが、間違いなく数か月はかかる。我々はカバーする必要があるね」とコメントしている。

ここでいうカバーとはプレシーズン中はメルテザッカーの代わりに若手選手を入れるとの意味だが、シーズンを見据えてもメルテザッカーの穴を埋められるセンターバックが欲しいところだ。同メディアはバレンシアのシュコドラン・ムスタフィが候補に挙がっていると伝えているが、ヴェンゲルはメルテザッカーの離脱を機にトップレベルのセンターバック獲得を実現させるのか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/27(水) 22:43

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。