ここから本文です

西野カナ、セールス・DL好調で総合AL連覇達成!

Billboard Japan 7月27日(水)15時20分配信

 今週のアルバム総合チャート“Hot Albums”では、西野カナの約2年ぶり6作目のオリジナルアルバム『Just LOVE』が2週連続での首位を獲得。西野カナの訴求力の高さを見せつける形となった。セールスでは、JUNHO(From 2PM)『DSMN』との接戦を制して1位。デジタルでも断トツのポイントで1位になっており、リリースから2週目となる今回の集計でも勢いは衰えていない。3週連続の1位となるか、次週の動向にも注目したい。

 2位は、韓国のボーイズグループ・2PMのメンバー、JUNHO『DSMN』。セールスでは1位に僅差で2位になったが、その他の指標が伸びずに『Just LOVE』を追い抜くことができなかった。3位には、こちらもセールスでポイントを稼いだ、A.B.C-Zの3rdアルバム『ABC STAR LINE』が入った。先週7位から2ランクアップした『HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM』が5位に。今回で6回目のチャートインになるが、そのセールスとデジタルではトップ10内を維持、ルックアップでは1位に返り咲きを果たしており、今後どこまで総合トップ10をキープできるかに期待が集まる。

◎【Hot Albums】トップ10
1位『Just LOVE』西野カナ
2位『DSMN』JUNHO(From 2PM)
3位『ABC STAR LINE』A.B.C-Z
4位『DREAMS COME TRUE THE ウラBEST! 私だけのドリカム』DREAMS COME TRUE
5位『HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM』
6位『Walkure Attack!』ワルキューレ
7位『THIS IS ME~絢香 10th anniversary BEST~』絢香
8位『DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム』DREAMS COME TRUE
9位『Next One』GLIM SPANKY
10位『続こううたう』柴咲コウ

最終更新:7月27日(水)15時20分

Billboard Japan