ここから本文です

KinKi Kids「薔薇と太陽」、セールス1位、Twitter2位でE-Girlsを押さえ総合首位

Billboard Japan 7月27日(水)15時20分配信

 3形態で発売されたKinKi Kids「薔薇と太陽」は、吉井和哉(THE YELLOW MONKEY)が作詞作曲を担当、「KinKi Kids 20th Anniversaryキャンペーン」の第1作という話題性も相まって、シングルを18.7万枚売り上げてセールス1位、約46,000ツイートを集めたTwitter2位の2指標が牽引し、総合JAPAN Hot100首位を獲得した。

 E-Girls「E.G. summer RIDER」は、TwitterとMV再生回数の2指標が引っ張り、総合Hot100に16位で初登場後、27位→100位→52位→2位(今週)と順位を乱高下させていた。パッケージ発売週となる今週では、3形態で発売されたシングルを5.7万枚売り上げて2位、ダウンロード3位、ストリーミング9位となるなど、全指標で万遍なくポイントを積み上げたが、KinKi Kidsのシングル・セールスのポイントを覆すには至らなかった。

 今週ダウンロードで1位となったのは、アニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』OP、藍井エイル「翼」。シングル盤を購入する傾向が強いコアファン以外にも、ラジオ22位、Twitter18位など、ダウンロード以外でも高ポイントを獲得、新たなファン層を拡げつつあることが分かる。

 10位以内にNissy(AAA西島隆弘)による「ハプニング」と「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」2曲がチャートインしている。これは、フジ系月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』でも共演した有村架純がMVで共演したことが大きく話題となって拡散、動画再生数を伸ばし、Twitterでも1位、3位となったことが大きい。ダウンロードでも12位、7位とそれぞれ急伸しており、この勢いはまだまだ続くだろう。8月24日発売予定のパッケージ・リリースに大きく弾みをつけることとなった。

◎【JAPAN Hot100】トップ20
1位「薔薇と太陽」KinKi Kids
2位「E.G. summer RIDER」E-Girls
3位「青空Jumping Heart」Aqours
4位「パラダイブ」Da-iCE
5位「翼」藍井エイル
6位「アンテナラスト」10-FEET
7位「ハプニング」Nissy(西島隆弘)
8位「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」Nissy(西島隆弘)
9位「Have a nice day」西野カナ
10位「裸足でSummer」乃木坂46
11位「サイレントマジョリティー」欅坂46
12位「恋を知らない君へ」NEWS
13位「海の声」浦島太郎(桐谷健太)
14位「好きな人がいること」JY
15位「魔法って言っていいかな?」平井堅
16位「ヨシ子さん」桑田佳祐
17位「怒りをくれよ」GLIM SPANKY
18位「Soup」藤原さくら
19位「はなび」湘南乃風
20位「Overflows~言葉にできなくて~」ナオト・インティライミ

最終更新:7月27日(水)15時20分

Billboard Japan