ここから本文です

『タイムボカン24』メインキャスト発表! 『夜ノヤッターマン』声優も集結

クランクイン! 7月27日(水)19時0分配信

 10月より放送開始される新TVアニメ『タイムボカン24(トゥエンティーフォー)』のメインキャストが発表され、主役のトキオ役を若山晃久、カレン役を鬼頭明里が務めることがわかった。さらに、ドロンボー一味の三悪は、ビマージョ役に喜多村英梨、ツブヤッキー役に平田広明、スズッキー役に三宅健太と、2015年1月~3月に放送されていた「夜ノヤッターマン」でも声優を務めた3人が決定した。

【関連】「平田広明」フォトギャラリー


 本作は、1975年に第1作が制作された「タイムボカン」シリーズの最新作。現代の東京に住む主人公・トキオは、教科書などに書かれている歴史はすべてウソであるという驚きの事実を知り、隊員のカレンと共にボカンメカを駆使しながら、真の歴史を探す旅に出る。そんなトキオたちの前に、ビマージョ、ツブヤッキー、スズッキーの『アクダーマ』が立ちはだかる。

 今回発表になったメインキャストのほかに、アクダーマのボス、オヤダーマ役をものまねタレントのホリ、ボカンナレ役を千葉繁が務めることも明らかになった。企画協力とキャラクター、メカ原案はレベルファイブ、クリエイティブ・プロデューサーは同社の日野晃博、さらに三悪のメカデザインを『機動戦士ガンダム』等を手がけた大河原邦男が担当することでも話題を呼んでいる。

 トキオ役の若山は、実は本作が初めて受けたオーディションという若手声優。「とても緊張していますが、トキオや『タイムボカン24』を1人でも多くの方に愛して頂けるよう精一杯頑張っていこうと思います」と意気込んだ。

 一方、鬼頭も「こんなにも大きな作品に関わらせて頂けることになり、喜びと共に、プレッシャーを感じています。多くの人に愛される作品にするために少しでも貢献できるよう頑張っていきます」と語った。

 『タイムボカン24(トゥエンティーフォー)』は、10月より読売テレビ・日本テレビ系で毎週土曜夕方5時30分から放送開始。

最終更新:7月27日(水)19時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。