ここから本文です

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』、シルヴェスター・スタローンが参戦

クランクイン! 7月27日(水)12時17分配信

 大盛況の末、現地時間24日(現地時間)に閉幕したサンディエゴ・コミコン。様々な映画や海外ドラマなどからサプライズ発表があったが、2017年5月5日(現地時間)に全米公開予定の大ヒットシリーズ『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』第2弾『Guardians of the Galaxy Vol. 2(原題)』では、大御所俳優カート・ラッセルとシルヴェスター・スタローンの出演が確認され、新たな詳細が明らかになった。

【関連】クリス・プラット主演『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』フォトギャラリー


 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』第2弾からはスター・ロードことピーター・クイル役のクリス・プラットやガモーラ役のゾーイ・サルダナらと共に、1作目に続きメガホンを取ったジェームズ・ガン監督が登壇。予告編や特別映像が公開され、その中でスタローンの出演が確認されたという。

 CinemaBlendによると、ガン監督はスタローンの出演について「非常に重要な役どころだ。大きな役ではないけどね。彼は素晴らしい重要な脇役だよ」と語ったという。ガン監督はイベント後にも同作の公式フェイスブックで再度スタローンの出演を肯定し、幼い頃にランボーのマネをして遊んだ自分にとっては「最高の体験だった」と撮影を振り返っている。

 また、カートがピーター・クイルの父親役で出演することはほぼ周知の事実だったが、コミコンで正式に発表される形となった。だが父親はコミックで描かれているようにスパルタクスの人型エイリアン=ジェイソンであるという多くの予想に反して、カートが演じるのはエゴという、コミックでは“生きる惑星”として知られているキャラクターとのことだ。詳細は作品の中で明らかになるという。

最終更新:7月27日(水)12時18分

クランクイン!