ここから本文です

カーリー・レイ・ジェプセン、「Pitchfork Music Festival 2016」でのライブ映像を公開

RO69(アールオーロック) 7月27日(水)12時46分配信

カーリー・レイ・ジェプセンが7月15日から17日の3日間にわたって開催された「Pitchfork Music Festival」で、昨年リリースの最新作『エモーション』収録の“Run Away With Me”、及び“All That”のパフォーマンスを披露した際の映像が公開されている。なお、“All That”にはデヴ・ハインズがギターでゲスト参加している。

“Run Away With Me”はこちらから。
https://www.youtube.com/watch?v=uWReSUcih9Q&feature=youtu.be

“All That”はこちらから。
https://www.youtube.com/watch?v=DwNk9UOrBHQ&feature=youtu.be

RO69(アールオーロック)

最終更新:7月27日(水)12時46分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。