ここから本文です

ユーヴェ、イグアイン獲得を正式発表…移籍金約104億円、5年契約

SOCCER KING 7月27日(水)2時19分配信

 ユヴェントスは26日、ナポリに所属するアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインの獲得を発表した。移籍金は9000万ユーロ(約103億7000万円)で、契約期間は5年。

 イグアインの移籍は、ユヴェントスの発表に先立ってセリエA公式HPの移籍情報ページに記載されていた。同クラブの発表によると、移籍金は2016-17シーズンと2017-18シーズンにかけて2回に分割してナポリへ支払われるという。

 なお、ナポリも同日にイグアインの移籍を発表。「ユヴェントスがイグアイン獲得のためのバイアウト条項を行使した」という一文のみのリリースを掲載している。

 イグアインは1987年生まれの28歳。アルゼンチンの名門リーベル・プレートのユース出身で、17歳の時にトップチームデビューを果たした。2007年1月にレアル・マドリードへ移籍。2008-09シーズンに22ゴール、翌2009-2010シーズンには27ゴールを挙げる活躍を見せたが、2011-12シーズンから徐々に出場機会が減少。2013年夏にナポリへ移籍することとなった。

 ナポリではエースとして得点を量産し、2015-16シーズンはセリエAで36ゴールを記録。得点王のタイトルを獲得するとともに、同リーグのシーズン最多得点記録を66年ぶりに更新した。

SOCCER KING

最終更新:7月27日(水)2時19分

SOCCER KING