ここから本文です

U-19代表FW岩崎が先制弾…京都橘、岡山学芸館に快勝で2回戦進出

SOCCER KING 7月27日(水)16時7分配信

 平成28年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会(インターハイ)1回戦が27日に行われ、岡山学芸館高校(岡山)と京都橘高校(京都)が対戦した。

 2年連続3度目の出場となった岡山学芸館は、所属する高円宮杯U-18サッカーリーグ2016プリンスリーグ中国で2位につけるなど好調を維持したまま開催地の広島に乗り込んだ。U-19日本代表FW岩崎悠人を擁する京都橘は、2年ぶり3回目のインターハイ出場。

 試合は29分に岩崎が先制点を決め、京都橘が先制に成功する。しかし、岡山学芸館の裏への飛び出しや素早いプレッシャーに苦戦を強いられ、京都橘1点リードのまま後半アディショナルタイムまで時間は進む。

 70+3分に京都橘MF梅津凌岳が追加点をマーク。その直後、相手セットプレーのこぼれ球をサイドで拾った岩崎がペナルティーエリア内に侵入し、クロスを供給。ゴール前でフリーになった植村亮雅が押し込み、3点目を奪う。

 京都橘が3-0で岡山学芸館を下し、1回戦突破を決めた。2回戦では、仙台育英高校(宮城)を破って勝ち進んだ日本航空高校(山梨)と対戦する。

【スコア】
岡山学芸館高校(岡山) 0-3 京都橘高校(京都)

【得点者】
0-1 29分  岩崎悠人
0-2 70+3分 梅津凌岳
0-3 70+4分 植村亮雅

SOCCER KING

最終更新:7月27日(水)17時22分

SOCCER KING