ここから本文です

ハメスがレアルの練習に合流…ジダン監督は残留示唆「彼はここに残る」

SOCCER KING 7月27日(水)17時0分配信

 インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)アメリカラウンド出場のため、トレーニングを行っているレアル・マドリード。26日、オハイオ州・コロンバスでのチーム練習に3選手が合流した。スペイン紙『マルカ』が27日に報じている。

 レアル・マドリードは27日、ICC初戦でパリ・サンジェルマンと対戦する。同試合前日のトレーニングには、ユーロ2016参戦のために合流が遅れていたスペイン代表DFセルヒオ・ラモスとクロアチア代表MFルカ・モドリッチ、そしてコパ・アメリカ センテナリオ USA 2016に出場していたコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスも参加したようだ。

 ジダン監督は練習後、報道陣からの質問に対応。今夏の移籍市場で退団する可能性を報じられているJ・ロドリゲスについて「彼はレアル・マドリードの選手だ。この先もここに残るだろう」とコメントし、同選手の残留を示唆した。

 トップチームの指揮官として初めて、シーズン開幕から指揮を執るジダン監督。チーム始動から現在までのトレーニングについては「素晴らしい1週間を過ごすことができた。選手たちは(試合で)プレーしたいと思っているはずだよ」と、手応えを感じている様子だった。

SOCCER KING

最終更新:7月27日(水)17時0分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]