ここから本文です

レアルがオファーを完全拒否…中国、19歳FWを“取り戻す”ために約12億円

SOCCER KING 7月27日(水)18時54分配信

 スペイン紙『アス』は「中国スーパーリーグの河北華夏幸福が、レアル・マドリードの中国U-20代表FWリン・リャンミンの獲得に向けて1000万ユーロ(約11億6000万円)を提示した」と報じた。

 リン・リャンミンは昨年夏に広州富力から30万ユーロ(約3480万円)で獲得された選手。レアル・マドリードとプロ契約をしたアジア人としてはタエル・バワブ(ヨルダン)に続く二人目である。

 昨シーズンは主にU-19チームでプレーし、15試合で5ゴールを獲得。UEFAユースリーグでも出場するなど、期待されるタレントの一人である。

 同紙よれば、リン・リャンミンを中国に呼び戻したい河北華夏は最初に700万ユーロ(約8億1000万円)、さらに今回は1000万ユーロというオファーを送ったという。

 ユースの選手に対しての提示としては異例ともいえる額だが、レアル・マドリードはこれを拒否し、チームに残すことを決めたとのことだ。

(記事提供:Qoly)

SOCCER KING

最終更新:7月27日(水)18時54分

SOCCER KING