ここから本文です

清水GK西部の離脱期間未定に…炎症再燃、新たな負傷も

ゲキサカ 7月27日(水)15時17分配信

 清水エスパルスは27日、負傷離脱中だったGK西部洋平の復帰時期が未定となっていることを発表した。

 同選手は4月3日の熊本戦で負傷。右大腿直筋肉離れで全治6週間と診断されていた。しかしリハビリ中に症状が再燃し、新たに筋腱損傷も見つかったのだという。全治については改めて発表するとしている。

 現在、1年でのJ1復帰を目指してJ2を戦っている清水。西部離脱後は主にGK杉山力裕がゴールマウスを守っている。

最終更新:7月27日(水)15時17分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]