ここから本文です

鹿児島が長野から金久保を獲得「サッカー人生をかけて」

ゲキサカ 7月27日(水)15時24分配信

 鹿児島ユナイテッドFCは27日、AC長野パルセイロからMF金久保彩が期限付きで加入すると発表した。期間は17年1月31日まで。なお、長野と対戦するすべての公式戦に出場できない契約となっている。背番号は24。

 同選手は1989年1月11日生まれの27歳。駒澤大から水戸、長崎を経て今季より長野に在籍していた。クラブを通じ「鹿児島の勝利のために、サッカー人生をかけて戦います」と意気込みを語っている。

最終更新:7月27日(水)15時24分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。