ここから本文です

[総体]福原ハットの静学が一条に5発大勝!8発発進の香川西と激突へ

ゲキサカ 7月27日(水)21時46分配信

[7.27 全国高校総体1回戦 静岡学園高5-0一条高 呉市スポーツセンター多目的グラウンド]

 平成28年度全国高校総体「2016 情熱疾走 中国総体」のサッカー競技が27日に開幕し、各地で1回戦を行った。呉市スポーツセンター多目的グラウンドの第1試合では静岡学園高(静岡)が一条高(奈良)に5-0で大勝し、初戦を突破した。28日の2回戦では香川西高(香川)と対戦する。

 静岡学園は前半31分にFW福原涼太(3年)が先制点。前半を1-0で折り返すと、後半、怒涛のゴールラッシュを見せた。後半9分に福原が自身2点目となる追加点。同18分にはFW青嶋智也(3年)、同28分にもDF嶋一駿(3年)が加点した。

 4-0で迎えた後半終了間際の35分にはU-17日本代表MF渡井理己(2年)のアシストから福原がハットトリック達成となるダメ押しゴール。5-0の圧勝劇を締めくくった。明日の2回戦では、この日の1回戦で北照高(北海道2)に8-0で大勝した香川西と激突する。

(写真協力『高校サッカー年鑑』)

最終更新:7月27日(水)21時49分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。