ここから本文です

三森すずこ、ピンク色の人気者バードに!『アングリーバード』

cinemacafe.net 7月28日(木)8時0分配信

坂上忍や前園真聖らが日本語版吹き替えを務める映画『アングリーバード』。この度、新たに「ラブライブ!」の園田海末役などで活躍する声優・三森すずこが参加していることが分かった。

【画像】『アングリーバード』

飛べない鳥たちが平和に暮らすバードアイランドが大ピンチ! 怒りんぼうのレッドは、仲間外れで、いつもひとりぼっち。ある日、ブタのピッグ軍団が島に上陸。次々にタマゴを盗み去り、一夜にして島はパニックに。そんな中、「こんな時こそ助け合うのが仲間だろ!」と怒りを勇気に変えて、レッドが立ち上がる。大切なタマゴを取り戻すため、バードたちはパチンコを駆使しフライングバトルに挑む! いま、彼らの“勇気”と“絆”が試される――!

日本公開に先立って全米で公開された本作は、世界48か国で初登場No.1ヒット。全世界30億ダウンロードのゲームが原作ということもあり、本作へ対する熱い視線が注がれている。吹き替え声優陣には、怒りんぼうの主人公レッド役の坂上さんをはじめ、インスタグラムで約48万以上のフォロワーを持ち人気沸騰中の5歳の双子姉妹りんか&あんなや、前園さんらが参加。さらに、「七色の声を持つ男」と呼ばれ、様々な役柄をこなすことに定評のある山寺宏一や、岩崎ひろし、勝杏里、乃村健次、園崎未恵といったベテラン声優陣も担当している。

今回参加が決定した三森さんは、メディアミックスで話題となった「探偵オペラ ミルキィホームズ」で結成された「ミルキィホームズ」および、「ラブライブ!」の「μ’s(ミューズ)」のメンバー。幅広い世代から人気の声優だが、『舞台「カードファイト!! ヴァンガード」~バーチャル・ステージ~』では、かつてテレビアニメ版で声優として自身が演じていたコーリン役として、5年ぶりの舞台出演も果たしており、女優としての活動の幅も広げている。

そんな三森さんが今回吹き替えを担当するキャラクターは、ピンク色の鳥・ステラ。ステラはレッドが住むバードアイランドの住民で、いつもポジティブでしっかり者の明るい女の子。アフレコを終えた三森さんは、 「可愛くてしっかり者なステラのキャラクターがよりいきいきとなるように演じてみました」と語り、また「バードアイランドの仲間たちはもちろん、侵略してくるブタさんたちもみんなとっても可愛くて、しかもとっても笑えます。ぜひ楽しみに待っていてください」とメッセージを寄せた。

『アングリーバード』は10月1日(土)より全国にて公開。

最終更新:7月28日(木)11時11分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。