ここから本文です

アトランティックやパーロフォンの名盤100タイトルが登場〈ジャズ・マスターズ・コレクション 1200〉

CDジャーナル 7月28日(木)16時56分配信

 アトランティックやワーナー・ブラザーズなど名門レーベルを傘下に持つワーナーミュージック・グループに、ルーレット、ルースト、ジュブリー、コルピックスといったパーロフォン系レーベルが新たに仲間入り。さらに豊富になったカタログから、ジャズの名盤、また初CD化のレア盤をSHM-CD仕様、特別価格でリリースするシリーズ〈ジャズ・マスターズ・コレクション 1200〉が登場し、6月にリリースされた第1弾の50タイトルに続いて、7月27日(水)に第2弾の50タイトルがリリースされ、全100タイトルが出揃いました。

 〈ジャズ・マスターズ・コレクション 1200〉の100タイトルは、すべて24bitデジタル・リマスタリングが施されたSHM-CD仕様。1,200円 + 税の特別価格で完全限定盤となっています。
 
 またこのコレクションの発売を記念して、対象商品10枚購入で、世界初CD化された「ルースト5thアニヴァーサリー・アルバム」をもれなくプレゼントするキャンペーンも実施中。応募方法はオフィシャル・サイト(wmg.jp/artist/jazz1200/news_70599.html)でご確認ください。

最終更新:7月28日(木)16時56分

CDジャーナル