ここから本文です

八王子旋風 北島三郎、ヒロミら芸能人も応援、祝福、喜び

デイリースポーツ 7月28日(木)6時59分配信

 八王子学園八王子が27日、全国高校野球選手権大会の西東京大会で初優勝を果たし初の夏の甲子園出場を決めた。同市の高校としても初の甲子園出場となる快挙に、33年間同市に住んでいる歌手の北島三郎(79)ら、ゆかりのある芸能人も歓喜の声を上げた。

【写真】早実撃破の勢い!初優勝を決めた八王子ナイン

 北島は観光大使のほか、来年市制100周年を迎えるにあたり先日、結成された「八王子100年応援団」の応援団長も務めている。地元の明るい話題は大歓迎で、「八王子学園八王子高校の甲子園初出場、心よりお祝い申し上げます」と祝福した。

 八王子学園八王子は準々決勝で清宮幸太郎を擁する昨夏優勝校の早実を撃破。決勝では東海大菅生に延長11回の激闘の末、5-3で勝利した。「強豪を破っての快挙に感動しました。八王子市民のひとりとして、誇らしく嬉しい思いです。これからが本番ですが、気負わず自然体で甲子園を楽しんできてください」とエールを送った。

 八王子出身のタレント・ヒロミは神宮球場に出向き、観戦。息子とともに歓喜の瞬間を見届けた。

 27日のブログでは「決勝だ がんばれー八王子 甲子園だ」と地元の高校を熱烈応援していたが、その後、「我慢できず」のタイトルでブログを更新し、「神宮球場へ 応援だ!」と、急きょ決勝戦を観戦していることを報告。試合終了後は「やったー やったー やりました!両校とも素晴らしい試合」と健闘を称えた。ヒロミの次男(高3)は野球をやっており、最後の夏は3回戦で敗退している。

 八王子出身のミュージシャン・ファンキー加藤もツイッターを更新し「よっしゃー!おめでとう!!!」と祝福ツイート。テレビ画面の写真をアップしており、中継していたテレビ放送を見ていたようだ。

 また、タレント・レッド吉田は息子が今年3月に同校を卒業したばかり。息子はバスケ部だったが「めちゃくちゃ応援しておりました」「去年は早実に敗れて夢叶わなかったのが 今年は早実にリベンジをしただけではなく初優勝」と喜び、息子とともに甲子園に応援に行くことを宣言していた。

最終更新:7月28日(木)8時32分

デイリースポーツ