ここから本文です

ドバイに「FFVII AC」『バイオ』のアトラクションが登場!『GoW』『BF』なども

インサイド 7月28日(木)12時30分配信

アラブ首長国連邦のエンタテインメント企業であるリーバは、ドバイにオープンした大型室内テーマパーク「Hub Zero」のアトラクション設計に協力したことを発表しています。

【関連画像】

「Hub Zero」は、Meraas社が大型ショッピングモール「City Walk」内にオープンした中東地域初のVRテーマパーク。15,000平米の空間に18種のアトラクションなどが設置されており、最新VRテクノロジーや高画質映像を駆使した没入型体験が提供されています。

今回リーバは、大手ゲーム会社からの公式ライセンスに基づき「Hub Zero」に設置されたアトラクションの設計に協力。「ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン」や『バイオハザード』のみならず、『ギアーズ オブ ウォー』『プラントvs.ゾンビ』などを題材にしたアトラクションも登場しています。

◆アトラクション

■Time Zombies in the Virtual Arena
中東地域初の無線VRシステムを使ったシューティングアトラクションです。

■Final Fantasy VII:Escape from Midgar
映画「FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN」をベースに開発された高解像度スクリーンを使用したライド。(株式会社スクウェア・エニックス許諾)

■Resident Evil:Bio Terror
4人乗りライドでゾンビと対決するサバイバルライド。(株式会社カプコン許諾)

■Battlefield:Armored Assault
さまざまな戦場で出会う敵兵と対峙するシューティングライド。(Electronic Arts Inc.許諾)

■Gears of War:Laser Siege
サバイバルゲームファン向けのレーザー銃対戦を最大24名で行うことができるライド。(Microsoft Corporation許諾)

■Sports Academy Featuring PES
サッカーファンに向けたさまざまなスポーツ体験を提供。(株式会社コナミデジタルエンタテインメント許諾)

■The Dragon Age:Flight of the Wardens
三軸稼働ハイスピードライドで迫力の浮遊体験が楽しめる内容に。(Electronic Arts Inc.許諾)

■Asura’s Wrath
46席の4Dシネマ。画面に同期した振動、風、水しぶきで3D画面の迫力が増幅するとのこと。(株式会社カプコン許諾)

■Plants vs Zombies
子供向けのプレイグラウンド。(Electronic Arts Inc.許諾)

■完全オリジナルアトラクション
オリジナルアトラクションとしては、ドライブシミュレーター「Hyper Drive」、レーザー銃迷路「Double Agent」、LANゲーム「e-Sports LAN gaming zone」、子供用カート「Tiny Track Racers」が登場。また、Eスポーツエリア、インドアアドベンチャーゾーン、ビリヤードやカラオケルーム、レトロアーケードゲームも併設されています。

■施設概要
・名称:Hub Zero
・場所:大型モールCity Walk(http://citywalk.ae/)内
・所在地:junction of Al Wasl Road and Safa Road, Dubai.
・料金:通常パス AED160
・営業時間:平日10:00~0:00 週末12:00~0:00

最終更新:7月28日(木)12時30分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。