ここから本文です

白石まるみ&長女・守永真彩  キングオブコントに初参戦

デイリースポーツ 7月28日(木)6時59分配信

 女優・白石まるみ(53)と長女でタレントの守永真彩(24)がコント日本一を決めるTBS系「キングオブコント2016」(決勝は今秋生放送)に初参戦することになり27日、都内で出馬会見を行った。8月1日の予選に出場する。

 コスプレが趣味である白石の自前のセクシーな警官のコスプレで登場。コンビ名は2人のイニシャルに「M」があることから、白石が「WM(ダブルエム)にしました」と決めた。衣装同様にセクシー要素もネタに入れるそうで、「見る人が見ればセクシー、見る人が見ればゲテモノ」(白石)とアピール。賞金1000万円獲得した場合について、守永は「コスプレパーティーやろうよ」と母の趣味に大枚をはたくことを呼びかけていた。

 白石は14年に大人AKB48の最終選考に最高齢(当時51歳)で残った“実績”がある。

最終更新:7月28日(木)7時4分

デイリースポーツ