ここから本文です

熊本地震での道路災害復旧などに134億円を充当---閣議決定

レスポンス 7月28日(木)8時30分配信

政府は、2016年度熊本地震復旧などの予備費使用について閣議決定した。国土交通省分は道路災害復旧など134億円が計上された。

[関連写真]

予備費の使用は、熊本地震により災害を受けた施設の経費を計上した。国が施行する道路災害復旧事業と地方公共団体が施行する港湾施設災害復旧事業と、市街地の復旧調査費用、住宅の復旧調査費用を計上した。

道路災害復旧事業では、国道57号北側復旧ルート整備と直轄代行による国道325号、県道熊本高森線の災害復旧事業として80億9700万円を充当する。

港湾施設災害復旧事業では、熊本港、三角港など、港湾施設に破損や沈下が生じた箇所の災害復旧事業として1億1300万円を充てる。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:7月28日(木)8時30分

レスポンス