ここから本文です

【タイ】アスコット、トンローにサービスアパート

NNA 7月28日(木)8時30分配信

 シンガポールの政府系不動産開発会社キャピタランド傘下でサービスアパート運営大手のアスコットは、パリで展開するブランド「クレスト・コレクション」の一つとして、9月にバンコクのトンロー地区に「メトロポール・バンコク」を開業する。同コレクションがパリ以外に展開されるのは初めて。27日付ネーションが伝えた。
 スタジオタイプと1ベッドルームの計116室。部屋の広さは27~67平方メートル。宿泊料金はオープン後しばらくは1泊2,599バーツ(約7,850円)。長期滞在者向けの料金は近日中に公表する見通し。トンローは日本人をはじめとする外国人が好む地域であることから、駐在員や旅行者の利用を見込む。
 アスコットは、「アスコット」「サマーセット」「シタディーヌ」の3ブランドを中心に、世界の25以上の国・地域でサービスアパートを展開している。「クレスト・コレクション」は「アスコット」ブランドの一部で、パリの繁華街に「ラ・クレ・ルーブル」など3つの高級サービスアパートがあり、「メトロポール」が4つ目となる。

最終更新:7月28日(木)8時30分

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。