ここから本文です

妻夫木聡&満島ひかり 共演映画が「ベネチア国際映画祭」正式出品

リアルライブ 7月28日(木)11時31分配信

 俳優の妻夫木聡と満島ひかりが共演する2017年公開の映画「愚行録」が、8月31日(現地時間)からイタリアで開催される「第73回ベネチア国際映画祭」のオリゾンティ・コンペティション部門に正式出品されることが決定した。

 同作は、「乱反射」で「第63回日本推理作家協会賞」を受賞、「後悔と真実の色」で「第23回山本周五郎賞」を受賞した作家の貫井徳郎氏のミステリー作品を映画化。内容は、一家殺人事件を発端に次第に浮かび上がってくる事件の真相を探る。

 妻夫木、満島の他に小出恵介、市川由衣、中村倫也、平田満、濱田マリらが出演する。

最終更新:7月28日(木)11時31分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。