ここから本文です

オプト、スプリンクラー社のソーシャルメディア管理プラットフォームを導入~運用改善に活用

MarkeZine 7月28日(木)12時30分配信

オプト、スプリンクラー社のソーシャルメディア管理プラットフォームを導入~運用改善に活用

画像

 オプトは、米国Sprinklr, Inc.の日本法人であるスプリンクラージャパン(以下、スプリンクラー社)と戦略的業務提携を締結し、ソーシャルメディア管理プラットフォーム「Sprinklr(スプリンクラー)」を導入した。

 「Sprinklr」は、グローバルで1,000を超えるブランドにて導入されており、主要ソーシャルメディアからもパートナー認定を受けている。また、頻繁に更新されるAPIへの対応力の速さなど、常に最新の仕様にて広告最適化が実行されるよう設計されている特徴を持つ。

 今後オプトは、スプリンクラー社のStrategic Agency Partnerとして、「Sprinklr」が持つリスニングデータを活用した配信ターゲティングの精緻化や、効果改善を目指した運用ルールの設定・自動化機能による効果改善機能の活用を行う。

 くわえて、オプトが提供する統合マーケティングプラットフォーム「ADPLAN」やアプリプロモーション総合支援プラットフォーム「Spin App」との連携、「Sprinklr」の独自機能開発を進めて行く予定。

最終更新:7月28日(木)12時30分

MarkeZine