ここから本文です

母国でリフレッシュしたイ・ボミ「気分転換は完璧」

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月28日(木)17時58分配信

山梨県の鳴沢GCで29日(金)に開幕する「大東建託・いい部屋ネットレディス」。今季2勝で賞金レースのトップを走るイ・ボミ(韓国)は6月「アース・モンダミンカップ」以来、5週ぶりの国内ツアー出場となる。

【画像】5週ぶりに国内ツアー出場 イ・ボミのフォトギャラリー

「リオデジャネイロ五輪」への切符を逃した今月上旬の「全米女子オープン」出場後、イは母国・韓国での女子ツアーに出場。「韓国は暑くて練習するのもしんどくて。きのうここに来たら寒いくらい」。家族との時間を過ごして「気分転換は完璧です」と笑顔で話した。

シーズン13試合目の出場となる今大会で優勝、または単独2位に入ると、年間獲得賞金が早くも1億円を突破。女王の座に就いた昨季は2011年のアン・ソンジュ(韓国)と並び、ツアー最速の15試合目で大台に到達したが、これを更新する可能性がある。

「1カ月ぶりに日本に来て、前の2試合も良くなかったし、あんまり自信ないです。その記録のことは忘れて(キャディの)清水(重憲)さんと楽しく試合をしたいです」と控えめだが、周囲の期待はもちろん大きい。

最終更新:7月28日(木)17時58分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)