ここから本文です

モン吉、『モン吉1』より泣きバラード「遥か」の先行配信スタート

M-ON!Press(エムオンプレス) 7月28日(木)14時7分配信

2013年に夢の舞台・東京ドームで開催された『おまえ達との道 FINAL in 東京ドーム』でのFUNKY MONKEY BABYS解散から約3年。ファンモンきってのメロディメーカー、モン吉が1stアルバム『モン吉1』(モンキチワン)を8月10日にリリースする。

【詳細】他の写真はこちら

「僕の場合は亡くなったおばあちゃんを想いましたが、遠く離れてしまって、今は会えなくなった友達だったり、家族、それぞれが想う大切な人を思い浮かべて聴いてもらいたいです」とモン吉が話すノスタルジックな世界観と、切なくもどこかあたたかいメロディに包まれた号泣必至の泣きバラード曲「遥か」のミュージックビデオがYouTubeで先行視聴されていたが、8月10日のアルバムリリースに先がけて、7月27日より音源・ミュージックビデオともに先行配信スタート。

さらに来週8月3日には、1stアルバム『モン吉1』より「サヨナラREMEMBER」と「なると」が、発売前にApple Music、LINE MUSIC、レコチョクbestをはじめとする音楽聴き放題(サブスクリプション)サービスでの先行配信がスタートする。

「サヨナラREMEMBER」と「なると」は、どちらもこれまでのモン吉が出してきた楽曲から、さらにあらたな一面が展開。なかでも「なると」は、水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミとの共作になっており、モン吉のソロとしてのあらたな挑戦にぴったりな楽曲となった。

そして、先日緊急決定した、8月6日の地元・八王子の京王八王子ショッピングセンターでのリリース記念インストアライブに続いて、8月11日に愛知、14日には大阪でのリリース記念インストアライブも決定。ソロになったモン吉が、果たしてどのようなライブパフォーマンスを観せるのか。9月30日のZeep TOKYOと、10月15日のZeepなんば大阪で行われる初ワンマンライブを前にして、大注目のインストアライブとなる。詳細はオフィシャルサイトで順次、解禁される。

リリース情報
2016.07.27
DIGITAL SINGLE「遥か」

2016.08.10 ON SALE
ALBUM『モン吉1』

ライブ情報
モン吉 1stワンマンライブ
09/30(金)東京・Zepp Tokyo
10/15(土)大阪・Zeppなんば大阪

モン吉 OFFICIAL WEBSITE
http://monkichi.jp/

最終更新:7月28日(木)14時7分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。