ここから本文です

ヒュンダイ、純利益は1.5%減 第2四半期決算

レスポンス 7月28日(木)9時30分配信

韓国のヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は7月26日、2016年第2四半期(4~6月)の決算(傘下のキアモーターズを含む)を公表した。

[ヒュンダイ ツーソン 新型]

同社の発表によると、第2四半期の売上高は24兆6770億ウォン(約2兆3025億円)。前年同期の22兆8220億ウォンに対して、8.1%の増収となった。

また、第2四半期の純利益は、1兆7640億ウォン(約1645億円)。前年同期の1兆7900億ウォンに対して、1.5%の減益。四半期としては、10期連続の減益となっている。

減益となったのは、主力市場の米国と中国において、新車販売が減速傾向にあるのが要因。

2016年第2四半期のヒュンダイグループ(キアモーターズを含む)の世界新車販売は、128万6000台。前年同期の123万3000台に対して、4.3%増加している。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:7月28日(木)9時30分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]