ここから本文です

三森すずこがピンクの鳥ステラの声担当、3Dアニメ「アングリーバード」吹替版

映画ナタリー 7月28日(木)8時0分配信

三森すずこが3Dアニメーション「アングリーバード」日本語吹替版の声優を務めていることが発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作は、アクションパズルゲームをもとにしたアドベンチャー。さまざまな鳥たちが平和に暮らす島バードアイランドを舞台に、太い眉がトレードマークの赤い鳥レッドとお調子者の黄色い鳥チャック、図体はでかいが小心者の黒い鳥ボムが、意地悪なピッグたちに奪われた卵を取り返すべく冒険を繰り広げる。主人公レッドの声を坂上忍が担当するほか、Instagramで話題の双子・りんか&あんな、前園真聖、山寺宏一、岩崎ひろし、勝杏里、乃村健次、園崎未恵らが声優を務めている。

「探偵オペラ ミルキィホームズ」「ラブライブ!」などで知られる三森が声を当てたのは、バードアイランドの住民で、レッドたちとともに島の窮地を救うために立ち上がるピンク色の鳥・ステラ。三森は「かわいくてしっかり者なステラのキャラクターがよりいきいきとなるように演じてみました」と意識した点を振り返る。続けて「バードアイランドの仲間たちはもちろん、侵略してくるブタさんたちもみんなとってもかわいくて、しかもとっても笑えます。ぜひ楽しみに待っていてください」とコメントを寄せた。

「アングリーバード」は10月1日より全国ロードショー。

最終更新:7月28日(木)8時0分

映画ナタリー