ここから本文です

C・ロナウド、ネイマール、ジダン 高額移籍イレブンをスペイン紙が選出

ISM 7月28日(木)17時6分配信

 現地時間28日(以下現地時間)、スペイン『マルカ』紙(電子版)が「史上最高額スターティングイレブン」と題し、過去に高額な移籍金でクラブを移った選手をポジション別にまとめた。

 イタリアでは26日、ユヴェントスがナポリからFWゴンサロ・イグアイン(28)を獲得。移籍金は9000万ユーロで、これは今夏の移籍市場における現時点の最高額。歴代でも上位に入ると言われている。この移籍を受けて『マルカ』は、高額移籍イレブンを選出した。

 以下は『マルカ』選出のイレブン。

・ジャンルイージ・ブッフォン
(パルマ→ユヴェントス 5400万ユーロ 2001年)
・ダニエウ・アウヴェス
(セビーリャ→バルセロナ 3600万ユーロ 2008年)
・リオ・ファーディナンド
(リーズ→マンチェスターU 4600万ユーロ 2002年)
・ダヴィド・ルイス
(チェルシー→パリSG 4950万ユーロ 2014年)
・ルーク・ショー
(サウザンプトン→マンチェスターU 3750万ユーロ 2014年)
・ジネディーヌ・ジダン
(ユヴェントス→レアル・マドリー 7350万ユーロ 2001年)
・ハメス・ロドリゲス
(モナコ→レアル・マドリー 7500万ユーロ 2014年)
・ギャレス・ベイル
(トッテナム→レアル・マドリー 1億100万ユーロ 2013年)
・ネイマール
(サントス→バルセロナ 8900万ユーロ 2013年)
・クリスティアーノ・ロナウド
(マンチェスターU→レアル・マドリー 9600万ユーロ 2009年)
・ゴンサロ・イグアイン
(ナポリ→ユヴェントス 9000万ユーロ 2016年)

最終更新:7月28日(木)17時7分

ISM