ここから本文です

旭山動物園で知念高撮影挑戦 写真甲子園2日目

琉球新報 7月28日(木)13時5分配信

 【北海道で黒田華】第23回全国高校写真選手権大会第2日は27日、北海道東川町を主会場に開かれ、選手らは隣接する美瑛町と旭川市の旭山動物園での撮影会を経て、ファーストステージの作品「生命」を仕上げ、審査員を前にプレゼンテーションをした。順位はファイナルステージまでの3作品の合計得点で決まる。

 知念高校の3選手は、午前3時に起床し、町内のホームステイ先周辺で撮影を始めた。「いろんな光でたくさんの写真が撮れた」と小橋川泰幹さん(3年)。第3日は28日、「発見」をテーマに第2日同様に撮影を続け、セカンドステージの作品を完成させる。

琉球新報社

最終更新:7月28日(木)13時5分

琉球新報