ここから本文です

ブラジルのエースFWネイマールが地元メディアと舌戦

東スポWeb 7月28日(木)11時21分配信

 リオ五輪に臨む開催国ブラジルのエースFWネイマール(24=バルセロナ)が地元メディアと舌戦を繰り広げた。

 スペイン紙「エルムンド」によると、ネイマールは26日(日本時間27日)にキャンプ地のテレゾポリスで行われた会見に出席。五輪への意気込みを語った一方、地元記者からオフの間のパーティー通いについて指摘されると「友達と楽しむことが好きなんだ。なぜパーティーに行ってはいけないんだ? なぜダメなのか分からない」と反論。さらに「プライベートの話。僕はピッチでは全力でプレーしている!」と語気を強めた。

 ネイマールは、これまでも友人とパーティーを楽しむ姿が話題なってきたが、そのたびに「プライベート」と主張している。今回は悲願の金メダル獲得が至上命令となる五輪開幕直前の行動とあって、競技に集中していないとの批判的な意見も出ていた。エースにとっては本番前の“息抜き”だったようだが、皮肉にもストレスをためる結果となった。常に行動が注目されるのはスターの宿命。今後も堂々と私生活を充実させていくには、誰もが納得する金メダルを手中に収めるほかなさそうだ。

最終更新:7月28日(木)11時39分

東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報