ここから本文です

ほっこりニャ! 馬場のぼるさんの絵本「11ぴきのねこ」の切手シート2種類が登場!

ねとらぼ 7月28日(木)7時10分配信

 青森県三戸町出身の絵本作家・馬場のぼるさんの絵本シリーズ「11ぴきのねこ」をモチーフにした2種類のフレーム切手が8月1日に青森県内の郵便局で発売されます。

【「馬場のぼるの11ぴきのねこと仲間たち」】

 絵本「11ぴきのねこ」に登場するねこ達はいつも腹ペコ。フレーム切手には、そんなねこ達の日常の出来事や大きな魚をつかまえるための冒険、恐竜の背中に乗る様子などがやさしい色合いで描かれており、送る人も受け取った人もほっこりした気持ちになれそうです。

 フレーム切手2種類はどちらも82円切手×10枚で1シート。「馬場のぼるのねこたち」の価格は1400円で販売部数1200シート、「馬場のぼるの11ぴきのねこと仲間たち」の価格は1450円で販売部数は1000シートです。

 2種類のフレーム切手は、8月5日からWebサイト「郵便局のネットショップ」でも販売されます。(別途郵送料などが必要)

 8月1日には、このフレーム切手の発売を記念して三戸町役場で贈呈式が開催されます。「11ぴきのねこ」のモチーフがあちこちで見られるという三戸町、ちょっと訪れてみたくなってきました。

最終更新:7月28日(木)7時10分

ねとらぼ