ここから本文です

<本の王子様>「香川久 東映アニメーションプリキュアワークス」が首位

まんたんウェブ 7月28日(木)20時18分配信

 マンガ、ライトノベルの通販専門店「まんが王」のバイイングマネジャー・日吉雄さんが、売れ筋商品を毎週報告する「本の王子様」。前週(18~23日)に発売された新刊の予約注文数の集計では、アニメーターの香川久さんのイラスト集「香川久 東映アニメーションプリキュアワークス」がトップでした。

【写真特集】「ばくおん!!」アニメのビジュアルも可愛い!

 ◇前週の動向

 「香川久 東映アニメーションプリキュアワークス」は人気アニメ「プリキュア」シリーズの「フレッシュプリキュア!」のキャラクターデザインや原画などで構成されたイラスト集。特典パワーもあり、トップになりました。2位は「ジョジョの奇妙な冒険」の最新シリーズ「ジョジョリオン」13巻、3位は野球マンガ「おおきく振りかぶって」27巻でした。5位にはテレビアニメ化された「ばくおん!!」8巻がランクインしています。

 ◇今週の注目作

 今週は、押切蓮介さんの「ハイスコアガール」6巻に注目です。同作はゲーム会社のSNKプレイモア(大阪府吹田市)に著作権侵害で刑事告訴(その後、和解)されたことを受けて2014年8月から連載を一時休止し、コミックスも自主回収されていましたが、残念に思うファンが多い中で復活しました。予定されていたアニメ化も復活してほしいですね。ゲームセンター世代の人にはこたえられない作品です。ほかにも、テレビアニメが放送中の「NEW GAME!」4巻や、柊ゆたかさんの「新米姉妹のふたりごはん」2巻が発売されています。

 ◇プロフィル

 ひよし・ゆう=マンガやライトノベルの豊富な品ぞろえで知られる通販専門店「まんが王」のバイイングマネジャー。売れ筋を読み取り、お客のニーズを満たし続けるマンガ売りのプロ。

最終更新:7月28日(木)20時18分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。