ここから本文です

HKT指原が代アニのプロデューサーに!秋元康×小室哲哉×つんく♂と共に

シネマトゥデイ 7月28日(木)15時0分配信

 秋元康が総合プロデューサーを務める代々木アニメーション学院(以下、代アニ)のプロデューサーに秋元、小室哲哉、つんく♂、HKT48指原莉乃の4人が正式に就任したことが明らかになった。代アニは4人と共に、アニメーションとエンターテインメントを融合させた新しいコンテンツを生み出し、業界の活性化を目指すとしている。

 アニメや漫画、声優、イラスト業界などを目指す人々を育成する専門学校である代アニ。音楽、エンターテインメント業界をけん引する秋元、小室、つんく♂の3人に加え、現役アイドルの指原をプロデューサーに迎え、アニメ及びエンターテインメント業界の発展と人材育成にいっそう力を入れる。4人によるプレミアム講義も予定しているという。

 また、2017年4月に新設される「2.5次元演劇科」を、ネルケプランニング(ミュージカル「テニスの王子様」、ミュージカル「刀剣乱舞」ほか)、マーベラス(舞台「弱虫ペダル」、舞台「刀剣乱舞」ほか)、ぴえろ(アニメ「おそ松さん」、舞台「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~」ほか)の大手制作会社3社がプロデュースし、全面サポートすることも発表。アニメや漫画を舞台化した2.5次元の世界に挑む学生の育成から舞台出演までをサポートする。(編集部・小山美咲)

最終更新:7月28日(木)15時0分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。