ここから本文です

葛尾村全世帯に年間パスポート贈る 福島ガイナックス

福島民報 7月28日(木)10時1分配信

 福島県三春町にあるアニメ制作会社・福島ガイナックスは27日、葛尾村で同社が運営する「空想とアートのミュージアム 福島さくら遊学舎」の年間パスポート全世帯分570枚を寄贈した。
 葛尾村民約870人は現在、三春町で避難生活を送っている。同社周辺にも仮設住宅があり、村民の憩いの場にと贈った。浅尾芳宣社長が村役場を訪れ、松本允秀村長に目録を手渡した。浅尾社長は「会社周辺で散歩している人をよく見掛ける。休憩場所として活用してほしい」と話した。
 年間パスポートの有効期限は8月1日から来年7月31日まで。8月1日に郵送される村の広報誌「広報かつらお」8月号に同封する。

福島民報社

最終更新:7月28日(木)11時49分

福島民報