ここから本文です

タクト振る杏の後ろに「オケ老人!」ずらり、困惑顔のビジュアル解禁

映画ナタリー 7月28日(木)12時1分配信

杏が映画初主演を務める「オケ老人!」の公開日が11月11日に決定。このたびティザービジュアルが解禁された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作は、荒木源の同名小説を実写化した音楽コメディ。高校教師・小山千鶴と、彼女が勘違いから入団した老人だらけのアマチュアオーケストラ“梅が岡交響楽団”の団員たちが、失敗を重ねながらも成長していく姿を笑いと涙を交え描き出す。千鶴を演じる杏のほか、交響楽団のメンバーとして笹野高史、左とん平、小松政夫、藤田弓子、石倉三郎らが、ライバル楽団のコンサートマスターとして光石研が出演。「ぱいかじ南海作戦」の細川徹がメガホンを取った。

このたび公開されたビジュアルには、困惑気味にタクトを振る千鶴の姿が。背後には、各パート楽器を手にさまざまな表情を浮かべる楽団員や、坂口健太郎扮する千鶴の同僚教師・坂下、黒島結菜演じる楽団員の孫・和音が並ぶ。

最終更新:7月28日(木)12時1分

映画ナタリー