ここから本文です

K・ベッキンセール、コメディアンとの交際報道を否定!

Movie Walker 7月28日(木)16時49分配信

ケイト・ベッキンセールが、英国の人気コメディアン、デヴィッド・ウォリアムスと2人きりでディナーをしている姿をパパラッチされ、彼女が数年前に彼を「理想的な男性」と言っていたこともあり、交際しているのではないかとメディアに報道されていた。

【写真を見る】友人?恋人?腕を組んで歩くケイトとデヴィッド

ケイトはロンドンのレストラン、スコッツでデヴィッドとディナーをしている姿を撮影された。2人は仲睦まじげにお互いを見つめ合ったり、腕を組んで歩いたりして、恋人同士と思われても不思議ではない親密さを感じさせるが、ケイトは「デヴィッドは長年の友人であり、彼とそんな関係になることは考えたこともない」と主張し、彼女らしいユーモアあふれる発言で交際を否定している。

「デヴィッド・ウォリアムスは私の良い友人です。もしも私が彼の裸を見るようなことがあれば、私はそれを明確にするために、直ちに自分の顔にこのタトゥー(紫色の茄子の絵文字)を入れます」「だからそれが登場するまでは、私たちは友人同士なので、心配しないでください。私たちは過去2000年間にわたって友人だったのです」「追伸:タトゥーの絵のサイズは、実物のサイズとは違うものになるでしょう。私が知っている限り」とケイトはツイートしている。

ケイトは昨年レン・ワイズマン監督との破局が明らかになり、11年の結婚生活に終止符を打ったばかり。一方、デヴィッドも昨年モデルのララ・ストーンと離婚しており、ララがカルバン・クラインのモデルを務めた時に、ジャスティン・ビーバーと上半身裸で超セクシーなCMを撮影したことがきっかけだったとも報道されていた。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:7月28日(木)16時49分

Movie Walker