ここから本文です

Apple、iPhoneの累計販売台数が10億台を突破と発表

ITmedia ニュース 7月28日(木)11時30分配信

 米Appleは7月27日(現地時間)、iPhoneの世界での累計販売台数が10億台を突破したと発表した。

初代iPhoneは故スティーブ・ジョブズ氏がMac World Expoで発表した

 ティム・クックCEOが本社キャンパスの全社ミーティングで10億台目というiPhoneを掲げて発表した。

 Appleは2007年1月のMac World Expoで初代iPhoneを発表した。10億台突破までに10年かからなかったことになる。

 「iPhoneは、歴史上最も重要で、世界を変革する、成功した製品の1つになった。iPhoneは日常持ち歩くものという以上に、日常生活にかかせない一部となり、毎日の生活での行動の多くを可能にしてくれるものだ」(クックCEO)

 iPhoneの販売ペースは過去2四半期減速しており、直近の四半期業績発表では15%減の4039万9000台だった。

 同社は9月にも「iOS 10」搭載の「iPhone 7(仮)」をリリースするとみられている。

最終更新:7月28日(木)11時30分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]