ここから本文です

広島・田中が“同級生”菅野から2打席連続弾「奇跡です」

東スポWeb 7月28日(木)22時12分配信

 広島の田中広輔内野手(27)が28日の巨人戦(京セラ)で、東海大相模高―東海大時代の同級生・菅野智之(26)から2打席連続本塁打を放った。

 田中は3回二死の第2打席で右翼スタンドへ第10号先制ソロを打つと、6回一死の第3打席でも左越えソロを放ち、元チームメートを粉砕した。

 初めて菅野から本塁打を打った田中は「奇跡です。見ていたら打てないので、ファーストストライクを狙っていこうと思った。まさか2打席打てるとは」と興奮冷めやらぬ様子。特別な意識はないと言うが「(菅野と)対戦するのは楽しい。自信になると思う」と汗をぬぐった。

最終更新:7月28日(木)22時12分

東スポWeb