ここから本文です

「惑わない星」移籍連載がモーニングで開幕、「BILLY BAT」完結まで残り3話

コミックナタリー 7月28日(木)17時42分配信

石川雅之「惑わない星」の移籍連載が、本日7月28日発売のモーニング、Dモーニング35号(講談社)にてスタートした。

「惑わない星」の舞台は、内と外の世界に分かたれた遠い未来の日本。外で宇宙に手紙を送る仕事人S沢は、「地球」を自称する少女を保護する。その後、次々と惑星を名乗る少女たちが現れ……。同作はモーニング・ツー(講談社)にて2016年6号まで連載された。モーニング、Dモーニング35号には第11・12話の一挙2話が掲載されている。次回は9月1日発売の40号に登場する。

また単行本に収録された第1~9話とモーニングに掲載された第11・12話をつなぐ第10話を、Webサイト・モアイで公開中。1週間限定なので、お見逃しなく。

さらに今号にて、第68回ちばてつや賞の一般部門佳作を受賞した新鋭・左藤真通の新連載「アイアンバディ」が開幕。二足歩行ロボットを作るために青春をかけたロボットエンジニアの物語が展開されていく。このほか浦沢直樹「BILLY BAT」が完結まで残り3話だと明かされた。

最終更新:7月28日(木)17時42分

コミックナタリー